誤解してました

今週はカンガルー・アイランドという島にいます。ここは南オーストラリア州のアデレードから1時間半ほどのCape Jervisという街からフェリーで45分ほどで行くことができます。



アデレードに住む友人の一人が、将来カンガルー・アイランドに住むのが夢だと話していて、今回の旅ではいきたい場所の一つでした。あまり観光地というものには興味はないのですが、ここはアデレードに留学に来た若者たちにはぜひ訪ねてほしいおすすめの場所です。ちょうど今くらいの時期に1週間くらいのんびりと滞在して、素敵な時間を楽しんでほしいと思います。

この島で印象に残るのは、オットセイたち。Seal Bayという場所は、オットセイの繁殖地がビーチの近くにあるので、人間が近づいて観察ができる珍しい場所です。今回は、お金を3000円くらい払って(37豪ドル)ビーチまで降りて説明を受けられるガイドツアーに参加してみました。

オットセイと言うと砂浜で、こんな感じでだらけているイメージが強く、お気楽な動物たちだなと思っていましたが、それは全くの誤解でした。彼らは3日間遠洋に漁に出かけて、疲れ切って家に戻ってきて、こうやって休んでいるのです。3日間泳ぎっぱなし、働きっぱなしですよ。人の目なんか気にしてる余裕なく眠たくなるのは、当たり前です。これからは、尊敬の眼差しを持って、接していきたいと思います。

オットセイの写真を見て、「休日のうちのお父さんみたい」と思った若者の皆さん、確かにお父さんも電車に揺られて、マスクして、酸素が足りなくて、大変かもしれません。でも、オットセイくんたちからすれば、「君のお父さんと一緒にされるのは心外だなあ。こっちは3日間寝ずに働いているんだぜ。」と言われそうです。日本のお父さんたち、オットセイに負けるな!
衛藤 伸彦
オーストラリア留学センターの代表をしています衛藤伸彦(えとう のぶひこ)です。 現在はサンシャインコーストに住んでいますが、全豪6都市(シドニー、ブリスベン、メルボルン、パース、アデレード、ゴールドコースト)にある支店や全豪の学校や大学、東京支店などを出張しながら、若者たちが自分らしい人生を送るためのアドバイスやセミナーを開催しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です