2017年は旅の始まり

明けましておめでとうございます。

おかげさまで、2016年の業績も好調で、多くの留学生の皆さんに出会うことができました。留学をお手伝いするこのビジネスは、しばらくは市場も安定していると思いますが、追い風だからといって会社の規模を拡大するのではなく、今の20人程度のメンバーで楽しく、かつ質の高い仕事、つまり一人一人の若者たちの留学の成功に責任を持つ仕事を続けていきたいと考えています。
今日から、ブログのタイトルとデザインを変えて、留学生に対するアドバイスだけでなく、僕自身の生活のことや仕事のこと、そしてこれからの人生において大切だと思っている旅についての考えを書いていきます。今年の後半、たぶん10月くらいから半年くらいは家を持たず、車でオーストラリアを旅しながら経営をしていきたいと考えています。その生活はきっと僕をよりシンプルに、より挑戦的に、より若くしてくれると期待しています。自分の力で旅をすることができるのも体力的にはあと10年とか15年くらいであると仮定したら、55歳になる今年にスタートしようという結論に達しました。1年の半分は旅をしている生活というのを実現してみたいと思ってます。
旅を始めるまでに、生活に必要な持ち物を車に入るだけの量に減らし、会社の基盤をさらに強くし、スタッフ一人一人が成長できるようにサポートをし、多くの若者たちにもっとメッセージを伝えていきたいと思います。

今年も、どこかで皆さんに会えるのを楽しみにしています。2017年もよろしくお願いします。
衛藤 伸彦
オーストラリア留学センターの代表をしています衛藤伸彦(えとう のぶひこ)です。 現在はサンシャインコーストに住んでいますが、全豪6都市(シドニー、ブリスベン、メルボルン、パース、アデレード、ゴールドコースト)にある支店や全豪の学校や大学、東京支店などを出張しながら、若者たちが自分らしい人生を送るためのアドバイスやセミナーを開催しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です