行列に並んでたって君の順番は巡ってこない

行列By yosshi

日本人が圧倒的に弱いと思うのは人と違う戦略をとることをためらってしまうことです。小さいときから、皆と同じでいることが一番の戦略だと教え込まれてきた学校教育の問題だとは思いますが、それにしても海外に来てもそのマインドセットが無くならないのは、かなり根が深いなと感じます。ですから、多くの留学生やワーキングホリデーの方たちが同じような経験をして、同じような履歴書に同じような留学経験を書いて日本に戻っていきます。そして同じような就職先に行列をしているのではないでしょうか。

どうやったら他の人と違う人生が送れるのか?若いうちはそれだけをひたすら追求してもいいのではないかと思います。たぶん、一生追求していても、面白くエキサイティングなテーマだと思います。ギャップイヤーや留学を、そのための第一歩にしてもらえればと思います。

 

 
衛藤 伸彦
オーストラリア留学センターの代表をしています衛藤伸彦(えとう のぶひこ)です。 現在はサンシャインコーストに住んでいますが、全豪6都市(シドニー、ブリスベン、メルボルン、パース、アデレード、ゴールドコースト)にある支店や全豪の学校や大学、東京支店などを出張しながら、若者たちが自分らしい人生を送るためのアドバイスやセミナーを開催しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です